• Twitter
  • YouTube
  • Instagram
  • Line
  • Blog

観賞魚アクアリスト専攻

海洋・ECO学科|海洋ワールド

Aquarium Fish Aquarist Course

観賞魚アクアリスト専攻
【2年制】

水生生物の飼育や管理について学び、アクア業界で活躍できる人材を目指して。

目指せる「職場」

  • ● アクアショップ
  • ● 水族館
  • ● 水槽メーカー
  • ● 水産養殖関連
  • ● 魚類卸業/他

目指せる「仕事」

  • ● アクアショップスタッフ
  • ● 水族館解説員
  • ● 水族館飼育スタッフ
  • ● 水槽メーカースタッフ
  • ● ブリーダー/他

仙台ECOだからできる!観賞魚アクアリストになるための4つのポイント

  • ① 学校の水槽で直接観賞魚について学べます。
  • ② アクア業界の現場で実力をみがく!
  • ③ 豊富な現場演習で企画・運営の力が身につく。
  • ④ 観賞魚以外も様々な生物の飼育が学べる。

夢を叶えた卒業生
※前身の仙台コミュニケーションアート専門学校卒業生

神畑養魚株式会社


渡邉 陸さん 
福島県立福島明成高等学校出身

高校生のときは成績があまり良くなかったので、進学してもしっかり就職できるか心配でしたが、夢を叶えることができました。在学中の1番の思い出は海外研修です。オーストラリアの水族館を見学したり大自然に触れ、多くのことを学ぶことができました。観賞魚の知識を人一倍身につけ、将来的な夢としては、アクアショップを開業することです。

充実したカリキュラム

主なカリキュラム 1年次~2年次(総授業時間数=2年間:1,800時間以上)

  • 水生生物飼育管理演習
    観賞魚などの水生生物を飼育する上で必要な水質管理や浄化システムなどについて学びます。
  • フィールド演習

    川や海などに生息する生物の採集などを通して、生物の生態について学びます。

  • 観賞魚研究

    熱帯魚を中心に、その分類や生体について学ぶと共に、適切な飼育・管理方法についても教わります。

  • 水槽レイアウト

    水草を用いた水槽レイアウト方法や、その管理方法について学びます。

  • ショップ研究

    ショップや問屋の商品知識や業務など、これからの観賞魚業界について学びます。

  • 両生・爬虫類学

    両生・爬虫類を飼育管理していく上で必要な種類別の飼育方法や法律などを学びます。

目指せる「資格」

  • ■潜水士
  • ■スキューバダイビング
  • ■小型船舶操縦士
  • ■生物分類技能検定
  • ■グリーンセイバー
  • ■コミュニケーションスキルアップ検定 など

他専攻の授業も受けられるWメジャーカリキュラム

  • 陸上の動物の知識もあるスタッフになりたい!

    観賞魚アクアリスト専攻の授業

    動物園・動物飼育専攻の一部を受講

  • 野生生物の知識もありスタッフになりたい!

    観賞魚アクアリスト専攻の授業

    野生動物・環境保護専攻の一部を受講

詳しくはこちらから

アクア実習

水生生物飼育スタッフやアクアリストに必要な知識と技術を実践しながら身につけます。

  • 水槽管理

    毎日の水槽管理を通して水生生物の生態や繁殖について学びます。

    学生自身が管理する、大小さまざまな水槽の中には、海水魚、淡水魚をはじめ、サンゴ、両生類、ハ虫類が飼育されています。水槽を毎日管理することで、水生生物の生態や、繁殖のメカニズムを理解していきます。

  • アクアリウムデザイン

    水族館やペットショップで必要になる水槽展示について学びます。

    水草の使い方やライティングなど、魚や水草の美しさを引き出せる、水槽展示のコツやデザイン力を磨きます。水族館やペットショップなど、業界で必要とされる知識やテクニックを実践を通して身につけることができます。

学校がプチ水族館

学生たちが海水魚、サンゴから熱帯魚、大型魚、両生・爬虫類など、その飼育方法や繁殖法、水質の管理に取り組み、実践で学びます。

  • 資料請求はこちら
  • 体験授業に参加してみよう!
  • SCAの仲間たち